※上記QRコードを読み取っていただきますと、一般の携帯からは携帯サイトが、スマートフォンからは、スマートフォンサイトが閲覧可能です。

医師のご紹介

 




これまでの知識と経験を生かした皮膚科専門医として、皮膚のトラブルについてはもちろん,、皆様が「これって皮膚科でいいのかしら?」と思うことも相談できる家庭医として、地域医療をになう役割を果たしてゆきたいと思っております。


 春らしくなってきました。梅の花、早咲きの桜が咲き、もう少しでソメイヨシノの時期になりますね。
大倉山の梅園に行きましたら、いろいろな種類の梅もきれいでしたが、片すみにあったミツマタの花が可愛らしくて、魅せられてしまいました。沈丁花の仲間らしく、外側からだんだんに花開いて、全体として丸く小花がぎっしりと集まる形をしています。


         




 稀勢の里関、故障に気を付けて頑張れ!
久しぶりの日本人横綱の誕生、活躍に沸くまわりの感情に押し潰されないように、自分の勝ちを一歩一歩重ねてほしいです。
 弟弟子の高安も好調ですね。

 今年の大河ドラマ、初めの数回は子役たちの活躍が見られました。中でも、井伊鶴丸役の小林颯くんが目立ちました。父親への不信感、主役の女の子への好意を隠さなくてはいけない立場など微妙な心理を見事に演じています。映画「呪怨」では不気味な役もよかったそうですね。そして、この颯君、とっても素敵でフレンドリーな男の子なんです。(今回少し悪役でしたが、小林君のお父さん役の吹越満さんも、結構好きです)

  


 

 

経歴

昭和54年 茨城県立土浦第一高等学校卒
昭和60年 国立金沢大学医学部卒 横浜市立大学研修医
昭和62年 横浜市立大学皮膚科入局
平成  3年 横須賀共済病院皮膚科医長
平成  5年 横浜市立大学皮膚科助手
平成  9年 横浜南共済病院皮膚科部長
平成16年 かわぐち皮フ科開業

 

所属学会・認定医など

日本皮膚科学会認定皮膚科専門医
 
所属学会:
 日本皮膚科学会
 日本皮膚アレルギー学会
 日本小児皮膚科学会
 日本皮膚悪性腫瘍学会
 日本皮膚病理学会

 

その他

 趣味は、数独(ナンプレ)と映画鑑賞です。
 通勤の電車の中で、20分X朝夕、ナンプレを楽しみます。ここ2,3年は難問に挑戦していますので、全く数字が入らずすすまないこともあります。2日間、まったく進まないこともありました。だけど、おもしろいんですね~。先日、やはり電車のなかでナンプレをしていて、数字が新たに入ることなく降りることになったときに、隣に座っていたおじいさんに「難しいね、すすまなかったね」と言われたんです。ナンプレをやる人間って、隣でナンプレをやっている人が気になるんです。そのおじいさんもやる人なんだと思います。  でも、これをやっていると,、読書しなくなるんですよね・・・この前買った荻原浩の文庫、なかなか読み終わらな~い・・・・・・


 運動は、数年前から腰を痛めてテニスができなくなってしまいましたので、週に2回jジムに筋トレに通っています。筋トレ、ストイックなイメージがありますが、これはこれでまた楽しいんです。
  
 昨年5月から、中国の楽器、二胡を習い始めました。20代のかわいい中国人女性に習って、すこしずつ弾けるようになりました。 「蘇州夜曲」がなんとかなんとか弾けるようになったところで、先生がご結婚で帰国することになってしましました。 かわいいかわいい宗先生、これまでありがとうございました、お幸せに!